スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -

親切なクムジャさん プレミアム・エディション |イ・ヨンエ

親切なクムジャさん プレミアム・エディション親切なクムジャさん プレミアム・エディション
出演:
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2006-03-24


続きを読む >>
カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

ソウ2 DTSエディション |ドニー・ウォールバーグ

ソウ2 DTSエディションソウ2 DTSエディション
出演:ジェームズ・ワン
角川エンタテインメント
発売日 2006-03-17


続きを読む >>
カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

SAW ソウ DTSエディション |ケアリー・エルウェズ

SAW ソウ DTSエディションSAW ソウ DTSエディション
出演:
角川エンタテインメント
発売日 2005-03-11
オススメ度:★★★


続きを読む >>
カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産) |マット・デイモン

ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産)ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産)
出演:
ハピネット・ピクチャーズ
発売日 2006-03-17
オススメ度:★★★


続きを読む >>
カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(3)

キャプテン・ウルフ |ヴィン・ディーゼル

キャプテン・ウルフキャプテン・ウルフ
出演:
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日 2006-02-22


続きを読む >>
カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

北斗の拳【劇場版】 |ゲイリー・ダニエルズ

北斗の拳【劇場版】北斗の拳【劇場版】
出演:ゲイリー・ダニエルズ /コステス・マンデロア /鷲尾いさ子
東映
発売日 2004-11-21



ハリウッド先駆け系? 2004-11-11
日本漫画/ゲームものハリウッド映画化の、先駆け系の映画ですね。「え?これが北斗百列拳?」といった場面も数多くありますが、鷲尾いさこさんがハリウッドデビューしていた事実や、
タランティーノの「レザボア・ドックス」に出ていたクリス・ペンが出ているなど、結構要チェックだったりします。ハリウッド版「ストリートファイター?」が見れる方にはお勧めです。
文化の違いや、原作とのギャップを気にせず、新手のマッドマックスと思って楽しみましょう!


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション |ブラッド・ピット

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディションMr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
出演:ブラッド・ピット /アンジェリーナ・ジョリー /ヴィンス・ヴォーン /アダム・ブロディ /ケリー・ワシントン
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2006-04-05

南米コロンビアの首都で劇的な出会いをしたジョンとジェーンは結婚を。だが実は双方とも本業はプロの暗殺者。任務で同じターゲットを標的にした2人は、互いの素性を知って唖然。だが正体がバレたからには48時間以内に相手を始末するのがルール。そこで2人は互いを仕留めようとして……。
倦怠期だった夫婦が、互いの偽りを知り、初めて真実の自分をさらけ出すことで絆が深まるという展開。いわば雨降って地固まるという物語だ。そのために家の中で銃をぶっ放し、激しく殴り合い蹴りあうバトル(夫婦喧嘩?)のすさまじさたるや。でも理想的な家 がブチ壊れ、その中で仲良く朝食を食べるシーンは、どんなに見かけが良くても中身が本当に繋がっていないとダメということを象徴していて実に良い。痛快作だけど奥は深いぞ!(横森文)


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

2046 |トニー・レオン

20462046
出演:トニー・レオン /木村拓哉 /コン・リー /フェイ・ウォン /チャン・ツィイー
レントラックジャパン
発売日 2005-04-27

1960年代の後半、香港の古びたホテルに住むチャウ(トニー・レオン)は、それまで自分が接してきた女性たちとの思い出やこだわりを胸に、ある近未来SF小説『2046』を書き始めていく。それは、失われた愛を見つけることができるという“2046”へ向かう謎の列車の物語。2046から帰ってきた者はいないという。ただひとりの男(木村拓哉)を除いては。そして今、男は再び列車に乗り込んでいた…。
ウォン・カーワイ監督がアジアを代表するトップ・スターを集結させて取り組んだSFラブストーリー…と思いきや、主軸として描かれるのは『欲望の翼』や『花様年華』ともリンクする、過去の女に想いを馳せる中年男のストイックなノスタルジーであり、実際SFとしてのドラマは劇中劇として少し挿入される程度。我らがキムタクの出番も少ないので、そのあたりを踏まえて接した方が得策。要はトニー・レオン扮する主人公の魂の彷徨に同化できるか否かで評価は大いに変わるだろう。フェイ・ウォン、チャン・ツーイーなど女優陣は魅力的。(的田也寸志)

花様年華が好きなので。 2005-10-16
映画館で観るにはちょっと辛い感じ・・・。この映画は他の映画とは違い、規模を小さく細々と観るほうがよさを感じられるかもしれません。実際、自分は映画館で見た時よりも、家でDVDで観た時の方がよかったです。万人向けする映画ではないので、誰彼お薦めはできません。特にお薦めできない人を挙げると、アジア俳優に詳しくない人、ウォン・カーウェイの作風を知らない人、娯楽映画を求めている人、宣伝を観てみたいと思った人、木村拓哉のファンの人。これに全て当てはまる人が観るとたぶん8割方の人が辛い時間を過ごすことになると思います。でも私は好き!なぜなら、ウォン・カーウェイが好きだから。「恋する惑星」が好きだから。「花様年華」が好きだから。トニー・レオンが大好きだから。面白いか、面白くないかの二択で迫られると「面白くない」となってしまう。だけど、味わい深いんですね。いいんですね。なんといっても豪華なんです。

2046というディスクール 2005-11-06
「恋する惑星」を初めて見た時のあのハッチャケた印象こそないものの、そのぶん丁寧な作りを感じる王家衛の長く待たれた一本。
一応4年前の前作「花様年華」の続編ということになるが、リニアさを欠いたいくつかのナラティブが殆ど無関係に語られ、香港(人)にとって象徴的な数字2046(香港返還50年=再び体制が再考される年)が辛うじてそれらを繋ぐ、というより、2046でなければならないことのみがこの映画の全て。
過去と未来を行き来する映像の無意味な美しさ、中心をはずした構図、ラジカルなモンタージュなど、「恋する」以来の王監督の手法は健在。そしてそれは彼が何と言おうと、ヌーベルバーグとくにゴダールの強い影響下にあることは間違いないのだが、それはいわゆるカンフーアクションを中心とした展開の速い香港映画的な空気とヌーベルバーグの間に感じる親和性を証明する。もちろんそれは映画史的に香港映画を俯瞰した場合、むしろ当然の繋がりがあるのだが。
先にDVDで見たあとで映画館で見る機会を得たのだが、銀幕で映画を見る行為の何たるかを改めて感じたことでもあった。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

少林サッカー外伝 |ウォン・ヤッフェイ

少林サッカー外伝少林サッカー外伝
出演:ウォン・ヤッフェイ /ロレッタ・リー
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2005-03-04




さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

少林サッカー デラックス版 |チャウ・シンチー

少林サッカー デラックス版少林サッカー デラックス版
出演:ヴィッキー・チャオ /ラム・チーチョン /チャン・クォックァン /レイモンド・ウォン /ン・マンタ /パトリック・ツェー /リー・リクチー /チャウ・シンチー /セシリア・チャン /カレン・モク /ティン・カイマン
ジェネオン エンタテインメント
発売日 2002-11-22

かつて八百長試合に手を出したことから選手生命を断たれた中年男ファンは、少林寺拳法を世に広めたいと願う若者シン(チャウ・シンチー)と出会い、彼ら少林寺拳法の達人を集めてサッカー・チームを結成し、全国大会を勝ち進んでいくが…。
香港映画界の快(怪?)男児チャウ・シンチー監督・主演による奇想天外極まるスポーツ・アクション大作。チーム結成まではややもたつくが、サッカー試合が始まってからのCGと拳法を巧みに組み合わせたキテレツなアクション・シーンの数々には抱腹絶倒しつつも,いつしかそのダイナミズムゆえに熱血&興奮&感動してしまう。
大陸のアイドル、ヴィッキー・チャオをブス・メイクのヒロインに仕立ててしまうあたりもシンチー映画らしい(!?)が、その彼女が太極拳の達人で少林寺の危機を救うというしなやかさも理にかなっている。ブルース・リーへのオマージュの数々も、ファンにはたまらないものがあった。(的田也寸志)

終始無茶なサッカーだけと思っていた自分が情けない。 2002-11-28
 まず一言、少林拳と少林寺拳法は違います。少林拳は中国の少林寺で行われている拳法。少林寺拳法は日本で行われている拳法。
 しかし、笑いまくりでした。とてもおもしろい。サッカーがむちゃくちゃであることもおもしろいが、それを自然にさせようとしている背景・設定もおもしろい。

死語ですが、『痛快娯楽活劇』!! 2003-12-21
凄い。やられた。めちゃ面白い。チャイナ・ムービーの底力全開です。何というか、やっぱり、ブルース・リー、ジャッキー・チェン、サモハン・キンポー、Mr.BOOを生み出した中国の娯楽観は突き抜けてる。このアイディアは日本だったら企画書だけで”荒唐無稽”とか言われてNGになっちゃうでしょう。SF的設定じゃない限り「リアリズム」に固執してしまう日本映画界の固定概念を吹き飛ばすとともに、「リアル」の可能性は幾らでもある、と開眼させられる映画です。いいぞ中国映画界!ハリウッドなんかに負けるな!


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/24PAGES | >>