<< X-ファイル シーズン・シックス DVDコレクターズ・ボックス |デイビッド・ドゥカブニー | main | X-ファイル エイト DVDコレクターズ・ボックス |デビッド・ドゥカブニー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -

X-ファイル セブン DVDコレクターズ・ボックス |デビッド・ドゥカブニー

X-ファイル セブン DVDコレクターズ・ボックスX-ファイル セブン DVDコレクターズ・ボックス
出演:クリス・カーター /デビッド・ドゥカブニー /ジリアン・アンダーソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日 2004-03-05

もともとの設定は陰謀劇だったのに、未解決事件の山を築いてしまった『X−ファイル』。主要キャストは、いまや映画でもスターの座に登りつめようとしており、エピソードの脚本を書いたり、監督を手がけたりしている。週を重ねるごとにモンスターも増えていき、もはやネタ切れ寸前。シーズン7に突入した時点でまだ放映が続いていたのは、奇跡といってもいい。もちろん、そこそこ面白いエピソードが2回に1回はあり、しかも4回に1回はとんでもない傑作に仕上がっている。シーズン7は2部立ての陰鬱なエピソード「第6の絶滅Part.1/Part.2」で幕を開ける。最後の「レクイエム」は例によって“X−ファイル的展開”で、何もかも未解決のままストーリーが続いていく。このほか数々のエピソードは、以前のシーズンで見られたオリジナリティが薄れているふしもあるが、超常現象を扱った他のホラーSFドラマに負けず劣らず出来がいい。
主なエピソード紹介:「ハングリー」では、人間の脳を食べるミュータントが、自分の食欲を抑えようとして摂食障害患者のグループ・ミーティングに参加する。コメディ・タッチの殺し屋ストーリー「ゴールドバーグ」では、風采の上がらない小男が、信じられないほどの幸運に恵まれる。しかし彼と関係した人々は皆、アニメ『ロードランナーとコヨーテ』ばりの災厄に見舞われてしまう。一方、リッキー・ジェイがゲスト出演する「偉大なるマリーニ」は、珍しく超常現象を扱っていない内容。マジシャン同士の確執が銀行強盗事件の目くらましに利用される犯罪ストーリーだ。「X‐コップス」は、なかなか冴えたアイデアの物語。ロサンゼルスに出没した狼男を追跡していたモルダーとスカリーが、人気ドキュメンタリーTVシリーズ『全米警察24時』に撮影されてしまう。ここでのデイビッド・ドゥカブニーとジリアン・アンダーソンの演技は、本シーズンで最高だ。復しゅう劇「呪い」では、 不気味な呪術師(ビリー・ドラゴ)が、如才ない医者を呪い殺そうと狙う。「ブランドX」は、タバコ会社のスキャンダルを扱ったホラー・コミック。ドゥカブニーが脚本・演出を手がけた「ハリウッドA.D」では、ドゥカブニー夫人であるティア・レオーニと、ギャリー・シャンドリングがゲスト出演。エピソード内で公開の超C級映画『X−ファイル』で、スカリーとモルダーを演じる。「三つの願い」は、雰囲気こそシリアスだがギャグ満載。つむじまがりの嫌味な魔神が、トレーラー・ハウスに住む貧乏な兄弟の願いをかなえようとする。しかし兄弟は最後の願いを思いつかないまま、とんでもない結末をそれぞれ迎えてしまう。(Kim Newman, Amazon.com)

捜査官としての最後の2人が見れる 2005-01-06
コメディタッチの作品が多く、モルダーとスカリーの関係に大きな新展開もみられ、shipper的にはとても満足できました。
不満をあげれば、シーズン1〜3のような、緊張感漂うエピソードがもっとあっても良かったなあとは思います。サマンサの誘拐の真相にも納得いかないですし…。
シーズン8で、モルダーがいなくなってしまうことがわかっているので(デビット・ドゥカブニー降板により)、「3つの願い」のラストとか見ちゃうと、「この頃は2人とも幸せだったのに…」とさみしい気持ちになってしまいます。
最後のモルスカ(FBI捜査官としての)コンビが見れる7シーズンは買いだと思います☆

A Path To Tread Toward Salvation. 2004-03-21
Of all the previous seasons, I say that Season 7 is probably the most intense, and emotinally-charged season. The highly-anticipated episode "Closure", especially, resolves all the unanswered questions to Mulder's sister's abduction, and her untimely death. It was an absolutely fantastic way to put an end to the seven-year old question, and the artistry that is being displayed in this episode satisfies every long-time viewer's expectations. The soundtrack used for this season is also fantastic. (Moby, especially). And the guest stars in this particular season are also top-notch. The storyline for this season is really what every X-Phile has ever wanted to see since Day 1. In a way, this season can be the most important one ever. Even season 8 and 9 look a bit faded compared to the level of performance achieved in this season 7.I highly recommend this. Even if you hadn't had the mind to buy other seasons, this one you should.


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:TVドラマ(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dvdwomiyou.jugem.jp/trackback/529
トラックバック