<< ナイトライダー シーズン1 コンプリートDVD-BOX |デビッド・ハッセルホフ | main | CSI:科学捜査班 コンプリートBOX 1 |ウィリアム・ピーターセン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -

ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX |デビッド・ハッセルホフ

ナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOXナイトライダー シーズン2 コンプリートDVD-BOX
出演:デビッド・ハッセルホフ /エドワード・マルヘア /レベッカ・ホールデン
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日 2005-07-22

 80年代のグレン・ラーソン(TVドラマシリーズ「宇宙空母ギャラクティカ」「Manimal」の製作者)ほど、ハイテク搭載の最新機器が大好きな思春期の少年の気持ちをとらえた監督はいない。だがラーソンの天才ぶりが最も発揮されたのは「ナイトライダー」に違いない。ありえないほどハンサムな青年と、彼が乗っているありえないほど頑丈な車との愛の物語である。刑事だったマイケル・ナイト(デビッド・ハッセルホフ。のちにTVシリーズ「ベイウォッチ」に出演して世界的に注目を浴びた)が、人間の声を話す「K.I.T.T(キット)」(声:ネコのような声を出すウィリアム・ダニエルズ。TVドラマシリーズ『St.Elsewhere』に出演)というコンピュータを搭載し、頑丈でスーパーチャージされたトランザム「ナイト2000」に乗ってアメリカ中を駆け巡る。小粋なデボン・マイルズ(エドワード・マルヘア)率いる財団の途方もない資金と、メカニック兼秘書兼ナニーのエイプリル・カーティス(レベッカ・ホールデンが、シーズン2のみパトリシア・マクファーソンの代わりに登場する)の助けを借りながら、マイケルとキットはラスベガスの砂漠からルイジアナのバイユーまであちこちで犯罪を解決し、虐げられた人々を救うのだ。
シーズン1は最初から愉快な仲間たちがそろっていたが、シーズン2ではもっとおもしろおかしくて目が回りそうなくらいだ。「ナイト2000」はスーパーセンサーを搭載し、テレキネシス(念じただけで物を動かす力)を持ち、水上も走れる。記憶喪失、スーパーアタックヘリコプター、移植手術がどうしても必要な病気の少女の話のほか、マイケルの顔に整形手術を施し、身分も変えた大富豪ウィルトン・ナイトの息子、ガース・ナイトが登場する実に嘘っぽい悪者の双子の話もある。ガースは、口ひげとソウルパッチ(下唇の下に少しだけあるひげ)をつけ、髪を豊かにしたハッセルホフが演じている。あるエピソードではマイケルはロックバンドのリードボーカルとして潜入調査をし、ハッセルホフが愛すべきドイツ流のボーカルスタイルを得々と披露する。特筆すべきは、のちに『偶然の旅行者』でアカデミー賞を受賞することになるジーナ・デイヴィスが登場するエピソードで、彼女がこそ泥の娘に扮し、マンガチックなハンサムのハッセルホフが恋愛対象として興味を持つ唯一の相手となる。本作は駄作で、栄養分はまったくないTVドラマだが、ある種の視聴者にはたまらなく美味である。「ナイトライダー」ファンにとってシーズン2はご馳走なのだ。(Amazon.com, Bret Fetzer)

くどいですが作品は星5 2005-08-11
1stに続いての2ndボックス。
日本ではこちらが1stとして放映されたので、吹き替えも多く嬉しい限り。が…放映時に日本語だった部分まで英語になってしまったりしているのがかなりショック。日本語字幕は直訳し過ぎで味気なく、あの軽妙な遣り取りとの差を感じてしまうので違和感が拭い切れません。
古い作品のためにフィルムを紛失したとか、劣化してしまっただとか聞きましたが…真相はどうあれ、お気に入りのシーンがあの声で聞けなかった事はとてもショックでした。録りおろしが無理ならば、せめて放映時の音声は劣化していても収録する、くらいのものであって欲しかったです。後、操作性も巻によってバラバラだったりするのはどうにかして欲しいです。連続再生が出来るものと出来ないものがあって、一話ごとに設定しなおし…は面倒ですし。
大好きな作品だから、かなり甘い眼で見ていると思います。これから見よう、と思われる方は星3つくらいで考えて頂く方が良いかも知れません。

待望の第2シーズン 2005-07-24
 私の世代だと、周囲の友達も毎週ワクワクしながら観ていた海外ドラマ『ナイトライダー』の第2シーズンDVDボックスです。
 日本では何故か第2シーズンから放映されたので、今回リリースされたコンプリートボックス収録作で『ナイトライダー』の魅力にやられた人も多いことでしょう。
 第1シーズンのDVDボックスでは、日本未放映話がいくつもあり、日本語音声が収録されていなかったりしましたが、今回は1話を除いて吹き替え音声が収録済み。やっぱりこうあって欲しいですね。
 なお、日本放映時にカットされたシーンでは、いきなり音声が英語版になりますので、字幕を「5 日本語」にセットしておくことをオススメします。そういえば、録音のレベルが小さいような気もしましたね。 …にしても、今回は海外のバッタもんみたいなチープな箱になってしまったのだけ残念です。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:TVドラマ(海外) | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dvdwomiyou.jugem.jp/trackback/458
トラックバック