<< ジブリがいっぱいSPECIALショートショート |CHAGE&ASKA | main | 魔女の宅急便 |高山みなみ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -

もののけ姫 |松田洋治

もののけ姫もののけ姫
出演:松田洋治 /石田ゆり子 /田中裕子 /島本須美 /小林薫 /美輪明宏
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日 2001-11-21

時は室町時代。タタリ神の呪いを断つために旅立った勇敢な少年アシタカは、たどり着いたシシの森で、森の神々とエボシ御前が率いる製鉄集団が、バトルを繰り広げているのを知る。同じ時期、彼は、人間でありながら森の神々に味方する少女サンに出会う…。
生きるためには闘っていかなくてはいけないという、アシタカ、サンらの壮絶な生きざまを、ファンタジックなキャラクターを駆使して描いた、アニメ界の巨匠・宮崎駿監督作。構想16年、製作期間3年という力作だけあって、練りに練られたストーリーの中に、監督の哲学がしっかりと息づいている。海外でも公開され、絶賛された宮崎アニメの最高峰だ。(斎藤 香)

完全に大人向け 2001-11-01
タイトルに騙されてはいけない。
主人公はアシタカであって、もののけ姫、サンではない。
また1度や2度観たくらいでは完全に理解することは難しい。残酷かどうかより理解できるかどうか、という点で子ども向けではないという結論になる。
わたしが思う見所は、やはり主人公アシタカの考え方であり生き方だ。
彼はいさぎよい少年である。自分の身に降りかかった苦難をどうやって克服し、答えのでない問題をどう考え行動するのか。
彼の男らしさをぜひ観て確認して貰いたい。

うちの子は大好きです 2001-11-07
「完全に大人向け」とは言い難いと思います。
「必要以上に残酷」とおっしゃる方もみえますが、私には神の怒りを表現する上でも重要かと思いました。
ぜひご家族でご覧になって、「生きるとは何か?」語り合われたらいかがでしょう。
ちなみにうちの子は3才になりますが、「もしし、もしし(「もののけ」の意)」といって喜んで見ています。

一粒で8度おいしい 2001-12-01
 「もののけ姫」のすばらしさは今さらいうまでもありません。
今回のDVDは8ヶ国語音声つきということでとても楽しみにして
いました。 各国語で見てみることで、いろんなキャストで映画を
繰り返し楽しめるというめったにない面白さを味わうことができて、
これで、4700円とは!! なんてお得な買い物なんでしょう。 私が一番気にいったのはフランス語の声優陣です。 フランス語
版のエボシが一番かっこいい!!  クールで非情ででも色っぽい。
 その他のキャラも仏版が一番声の質や年齢にギャップが少なくて
抵抗無く見れました。 それ以外の言語もそれぞれ演技の違いなど
を比較しながらみると面白いです。俳優がどの程度この作品を理解しているのかも、演技の間からみえてくるような気がします。
 テーマソングやタタラバで歌われている歌なども、英語、スペイン語
ポルトガル語の3ヶ国語ではちゃんと翻訳して歌われています。
 それ以外の言語では日本語のままです。
 


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:ジブリ(宮崎 駿) | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dvdwomiyou.jugem.jp/trackback/16
トラックバック