<< エリザベスタウン |オーランド・ブルーム | main | 七人のマッハ!!!!!!! プレミアム・エディション |ダン・チューポン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 |ダニエル・ラドクリフ

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-04-21


メガヒットファンタジーの第4作は、青春ドラマとしての側面が色濃くなり、より大人も楽しめる仕上がりになった。クィディッチ・ワールドカップを観戦しに来たハリーだが、夜空に「闇の印」が浮かび人々は混乱。ホグワーツ校で開催される「三大魔法学校対抗試合」では、選手を決める「炎のゴブレット」が、17歳以上という資格にもかかわらず、14歳のハリーを選出するのだった。
体長9mものドラゴンや、水中での大救出など、対抗試合の場面は想像を超えるリアル感とスケールで映像化された。個性的な制服をまとった他校の生徒や、ついに現れる宿敵ヴォルデモートの姿もシリーズファンにうれしい限り。監督は、シリーズ初のイギリス人であるマイク・ニューウェル。ハリーの初恋、ロンとの確執、嫉妬されるハーマイオニーなど、ドラマ部分をしっかり描きながら、原作以上に「友情」というテーマをくっきり浮かび上がらせる。ラストシーンで主人公3人が語り合うセリフは、しみじみと感慨深い。(斉藤博昭)


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:映画(海外) | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

カテゴリ:- | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dvdwomiyou.jugem.jp/trackback/1007
トラックバック
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ついにあのハリーポッターの第六巻がでますね。 あまり読書をしない僕でもついつい5巻まで読んでしまった・・・。 なんかほんと独特の世界に引き込まれていく感じになる。
| ハリー・ポッターと謎のプリンス | 2006/05/15 6:58 PM |