スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | - | -

探偵!ナイトスクープ Vol.3&4 BOX |TVバラエティ

探偵!ナイトスクープ Vol.3&4 BOX探偵!ナイトスクープ Vol.3&4 BOX
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-07-14
オススメ度:★★★★




ワクワクテカテカ 2006-07-13
BOX1の方は割かし最近の依頼が多くて、中には「何故これを収録?」
という依頼も多々あったのですが、
今回は私の希望の「昔のナイトスクープ」なので、楽しみです。
3は出るんでしょうか?出るんだとしたら、是非越前谷さんの依頼を見たいです・・・
馬鹿な事を真面目にやる姿が大好きです。
まぁ、それはこの番組自体を指していることになるわけですが・・・
収録内容としては、もっと古い依頼でも良いくらいだなー・・


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(1) | trackbacks(1)

探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX |TVバラエティ

探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX探偵!ナイトスクープ Vol.1&2 BOX
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-06-02
オススメ度:★★★★




笑える泣ける 2006-07-20
ローカルな番組と知ったのはつい先日でした。
今もOAされていますが、この番組の素晴らしさは昔と変わりません。
つくりものの話より、純粋に笑ったり、泣けたりすることができる番組です。
オススメは爆発卵と栗饅頭(^^;)
小枝さんや誠さん、まりさんの変遷も見所だと思いますよ。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

探偵!ナイトスクープDVD Vol.4 爆笑小ネタ集33連発!! ~恐いモノに追われると速く走れる?編

探偵!ナイトスクープDVD Vol.4 爆笑小ネタ集33連発!! ~恐いモノに追われると速く走れる?編探偵!ナイトスクープ DVD Vol.4 爆笑小ネタ集33連発!! ~恐いモノに追われると速く走れる?編
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-07-14
オススメ度:★★★★




ほんまアホやなぁ。 2006-07-17
一言で言うと「ほんまアホやなぁ。」です。
やってることがめっちゃアホです。
アホな質問に対しても真剣に取り組むアホらしさがめっちゃ笑えます。
そんなアホな小ネタが大好きな人はぜひ。
もちろんこえぴょんは大活躍しております。

個人的に特に面白かったのは
目をあけたままクシャミは出来るか?
謎の遊び道具?
目をあけたままクシャミは出来るか?
いい加減な時計
関西弁のフィンランド人名
ネガの顔
でした。

ただ、ドミノピザと謎の遊び道具がなんだったのかが
収録されていなかったことと、
清荒神の骨董店が少し短くなっていたらしいということで
星1つ減らします。
すごい気になるんですもん。
次あるときは真相もちゃんと入れて欲しいです。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(1)

探偵!ナイトスクープDVD Vol.3 上岡局長クラシック~淡路島のパラダイス編 |TVバラエティ

探偵!ナイトスクープDVD Vol.3 上岡局長クラシック~淡路島のパラダイス編探偵!ナイトスクープ DVD Vol.3 上岡局長クラシック~淡路島のパラダイス編
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-07-14
オススメ度:★★★★★




出会いのエピソード 2006-05-04
「大和川ボート通勤」は私が同番組を初めて見た時のエピソードでした。
当時、深夜のバラエティ番組はほとんど見ていなかった私たち夫婦は
偶然、このエピソードを見て、涙が出る程笑い転げました。
それ以来、毎週欠かさず見るようになりました。
今回のDVD発売の情報を聞いた時、「大和川」は必ず入るなと確信していました。
個人的には今でも番組トップクラスのエピソードです。
今思えば最初に見たのが「大和川」であったという事は
とても幸運な事であったのかもしれませんね。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

探偵!ナイトスクープ DVD Vol.2 傑作選~マネキンと結婚したい!編 |上岡龍太郎/西田敏行/他

探偵!ナイトスクープ DVD Vol.2 傑作選~マネキンと結婚したい!編探偵!ナイトスクープ DVD Vol.2 傑作選~マネキンと結婚したい!編
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-06-02
オススメ度:★★★★




涙が出るぐらい笑いました。 2006-06-06
5年から6年ぐらい前まで関西に住んでいたので毎週欠かさず楽しみに見ていたのですが
関東では今はやっていないようで残念です。
くだらないと思いつつ見入ってしまい笑えます。

vol.2は大爆笑あり感動ありとなかなか楽しめます。
1番のオススメは「噛み付く犬と散歩」ずーっと大爆笑していました。
息子の嫁が散歩すると普通の散歩なのですがおじいちゃんが散歩すると必ず足に噛み付いて引きずられながら散歩している。犬の専門家と一緒に特訓して。。。。
次は「カメムシと文さん」52歳の文さんはカメムシを見たことがなくそんな虫はいないと言い張っていて依頼人たちと探偵がカメムシを捕獲して。。。文さんのキャラクターがいいです。
そのほかに「マネキンと結婚したい」は依頼人がいろんな意味で怖い。でもおもしろいです。これも爆笑です。
一転「すばらしき車椅子の旅」では障害者の女の子がいなかのおばあちゃんの家に行くまでの車椅子での旅の話です。終始楽しそうにしている女の子が印象的でした。珍しくいい話です。
「コーヒー牛乳の旅」では案内してくれる子供の身のこなしのすごさに驚きつつ近所のおじさんがいい感じです。

いいキャラクターと演出の良さが特筆すべきTV番組だと思います。
もう18年やっていて平均視聴率20%も納得です。
バカらしいけどまた見たくなるそんな作品です。
vol.3&4ももちろん買います。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

探偵!ナイトスクープDVD Vol.1 傑作選~謎の爆発卵編 |TVバラエティ

探偵!ナイトスクープDVD Vol.1 傑作選~謎の爆発卵編探偵!ナイトスクープ DVD Vol.1 傑作選~謎の爆発卵編
出演:
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2006-06-02
オススメ度:★★★★★




涙が出るぐらい笑いました。 2006-06-06
5年から6年ぐらい前まで関西に住んでいたので毎週欠かさず楽しみに見ていたのですが
関東では今はやっていないようで残念です。
くだらないと思いつつ見入ってしまい笑えます。

今回は懐かしさと「謎の爆発卵」がどうしても見たかったので購入しました。
vol.1ではリアルタイムで見ていて内容も覚えている
「謎の爆発卵」依頼人の友人が電子レンジでゆで卵を作ろうとしてかんだ瞬間に爆発する卵を作ってしまい卵嫌いになったとか。その卵を再現するという依頼。名作です。
「母乳でケーキ作り」依頼人の夫婦の奥さんの母乳を使ってケーキ作り。出る母乳の量に驚愕です。辻料理学校の林先生がいい味出してます。
この他にもいくつかありますがこの2つが飛び抜けて面白いです。

いいキャラクターと演出の良さが特筆すべきTV番組だと思います。
もう18年やっていて平均視聴率20%も納得です。
バカらしいけどまた見たくなるそんな作品です。
vol.3&4ももちろん買います。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

吉本新喜劇 ギャグ100連発 3 |吉本新喜劇

吉本新喜劇 ギャグ100連発 3吉本新喜劇 ギャグ100連発 3
出演:
アール・アンド・シー
発売日 2003-06-25
オススメ度:★★




面白いじゃあ〜りませんか! 2003-10-03
わかってるんだけど、つい笑っちゃう(笑)それが新喜劇ではないでしょうか?最近は誰が出てるか知らないけど、吉田ヒロは10年たってもかわってない所がすごい!(多分ギャグのセンスもかわってないハズ)
やっぱり王道はめだか兄さんでしょ。カニばさみされた〜い。
島木さんの意味不明なギャグも、「神様〜」も、寛平兄さんの「かい〜の」も何年たっても現役バリバリ!
ちなみに私が好きな場面は、父・めだかと息子・今田のやり取りかな。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

吉本新喜劇 ギャグ100連発 2(野望編)-スペシャル版- |吉本新喜劇

吉本新喜劇 ギャグ100連発 2(野望編)-スペシャル版-吉本新喜劇 ギャグ100連発 2(野望編)-スペシャル版-
出演:
アール・アンド・シー
発売日 2003-06-25
オススメ度:★★★★★




この時代の吉本新喜劇が、めっちゃおもろかったで ̄!!! 2005-11-07
吉本新喜劇は、昭和30〜50年代にかけては、藤山寛美を座長とする松竹新喜劇と人気を二分していて、どちらの新喜劇も、舞台の稽古に切磋琢磨していた時代である。(この時代の芸人は、とても努力してはるな ̄!!)

やっぱり、吉本新喜劇でおもろかった時期は、岡八郎(後に岡八朗と改名)と花紀京の座長の時代から木村進と間寛平の座長時代が、最高に良かったと思う。

吉本芸人でおもろいギャグは、岡八郎の「隙があったらかかってこんかい!クッサ〜!」「目でビールの栓を抜いたり」「10メートル位離れてから、拝啓と言う」ギャグや間寛平の「ちょっとしたミスさ」や「まいど〜!」や花紀京の「ここには誰もいてまへんで〜!」や木村進の「イッ、ヒッ、ヒッ」、室谷信雄の「こんなこと言っていたら、しばきあげんぞよ、ワーレー!」「玉ねぎの食いすぎやー!」などがめっちゃおもろかったですし、特に、原哲男と言うと「誰がカバやねん!」が有名なギャクですが、僕は、「死なん程度に殺すぞ!!」の方ががめっちゃ気に入っていますし、吉本通には、堪らなくおもろく、めっちゃ懐かしいのではないでしょうか?あと、マイナーなギャクでは、高石太の「あつ、あつ、あつ〜」もおもろかったですね!!

吉本新喜劇がおもろかった時期は、88年の「吉本やめようかなー運動」辺りまでで、それ以降の新喜劇は、関西人にとっては、はっきり言って、あまりおもろくありまへんなぁー!

岡八朗さんが、今年お亡くなりになりましたが、吉本新喜劇の一時代を支えてきた、あのバイタリティに溢れる芸人魂は、相当な努力があったからだと思うし、その人が他界してしまい、上方お笑いの功績者がまた1人亡くなってしまって、非常に残念でならない。
岡八朗さんのご冥福を心からお祈りします。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

吉本新喜劇 ギャグ100連発【保存版】 |吉本新喜劇

吉本新喜劇 ギャグ100連発【保存版】
出演:
アール・アンド・シー
発売日 2003-03-29
オススメ度:★★★★




関西文化の原点 2005-06-18
気がつけば己の精神的風土(そんな大げさなもんかいな)の原点は、幼少の折から慣れ親しんだ吉本新喜劇でありました。こうやって改めてみてみると、ようこんなアホなもんばかり飽きもせずに見てるなと思いながら繰り返し見て笑ってます(完全に染まってます)。惜しむらくは画像が古いので悪いのが(最新の技術でもここまでなのでしょうが)非常に残念です。この時期より古いもの、特に天才ルーキー新一の「いやーん、いやーん」も是非見たいものです。


さらに詳しい情報はコチラ≫



カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(0)

松本人志自選集 「スーパー一人ごっつ」 Vol.5(visual collaborator NAMAIKI) |松本人志

松本人志自選集 「スーパー一人ごっつ」 Vol.5(visual collaborator NAMAIKI)松本人志自選集 「スーパー一人ごっつ」 Vol.5(visual collaborator NAMAIKI)
出演:松本人志
アール・アンド・シー
発売日 2003-01-18
オススメ度:★★★★


続きを読む >>
カテゴリ:お笑い | comments(0) | trackbacks(15)
| 1/3PAGES | >>